・2005年

今後の予定
過去のイベント
  報告と写真
・2005年
12月
11月
10月
9月
8月
7月
6月
5月
・2004年
12月
11月
10月
9月
8月
7月
6月
5月
■6月4日(土) 富士見パノラマ2005 観戦ギャザリング「Jシリーズ」

※ ご希望の方には富士見リゾート使用料最大20%OFFになるカード進呈 !!
 
・ Jシリーズ ダウンヒルレース観戦

今回は何時ものスクールと走行会とは違い、メインはレース観戦です。
日頃は自由に走行しているあの富士見のコースを、一流選手が走るとこうなる !
又、富士見は行った事が無い方、普段は街乗り・里山走行どまりの方も一度はご覧になってよいのではないでしょうか ?

まったくの単独でも、弊社スタッフの解説付アテンドレース観戦でも、どちらでも結構です。
お昼はお馴染み、弊社の「新宿 パワーダイニング FUMA」のシェフが温かい出来たてをご用意致します。

   費用 \3,500-(ゴンドラ1回券、昼食、傷害保険込み) 


・ ファンライド ・ ゴンドラ複数回ご利用ご希望


富士見に行った限りは、トニカク走行したい !!!と言う方やレース観戦でも、複数回ゴンドラ乗車をお考えの方は・・・。
      
当日はレース開催のため、ゴンドラ・運用コースに制約は生まれますが、一部走行は可能です。 お申し付け下さい。

   費用 \6,000-(ゴンドラ1日券、昼食、傷害保険込み)

※レース観戦は、現地マーシャル及び弊社スタッフの指示に従い、マナーを遵守してご観戦下さいます様お願い致します。

昼食は弊社系列店「POWER DINNIG FUMA」のシェフが交代で出張サービスして、温かいお食事をご用意致します。(但しキャンプ器材ですのでお店の様には行きません、アシカラズ・・・。)


弊社各店のご利用の無いお客様でも、モチロンお申し込みはO.K.でごさいます。
お問合せ・お申込は当サイトから、又は系列各店でお待ちしております。

■イベント終了報告
6月4日(土) 富士見パノラマ観戦ギャザリング「Jシリーズ」
最低催行人数に満たず、正式イベントとならずでした。

しかしながら、何時ものベーステントをご用意して参加者の方、応援にいらした方、各メーカーの方、ライダーの方。そして誰か知らない方・・・等々ニギヤカでは有りました。

A & F の石井様ファミリーに於かれましては得意のダッジオーブンにて 「パスタミートソース」や「たこポテト」など下ごしらえに時間の掛かるモノ ご用意して頂き誠にありがとうございました。


■6月19日(日) 富士見パノラマ スクール & ファンライド 〈小雨決行〉

※ ご希望の方には富士見リゾート使用料最大20%OFFになるカード進呈 !!
 
・ スクール開催
本格的な山道は初デビュー初心者の方対象  定員5名様程度

   費用 \7,500-(講習費、ゴンドラ1日券、昼食、傷害保険込み) 

・ ファンライド
スタッフと一緒か、又は全くの自由走行  定員無し

   費用 \6,000-(ゴンドラ1日券、昼食、傷害保険込み)

・ 同伴者 お食事のご用意
ご家族、ご友人と来られてMTBには乗られない方もO.K.です。
ベーステントでのんびりも、周辺散策でピクニックも良し。

   費用 \1,500-(昼食、傷害保険込み) 


昨年ご好評頂きましたスクールを今年も催行致します。山は初めての初心者の方対象としました講習内容で、弊社契約ライダー・又はスタッフが初歩からMTBの基本をお教え致します。

今回の昼食は梅雨時を考慮し、富士見パノラマさん、レストランにてヘルシーバイキングと称した、温かいお食事をご用意致します。

弊社各店のご利用の無いお客様でも、モチロンお申し込みはO.K.でごさいます。 

お問合せ・お申込は当サイトから、又は系列各店でお待ちしております。

■イベント終了報告
6月19日(日) スクール & ファンライド  無事終了しました。

・参加 エリートライダー 柴田幸治選手

前々回が異常(?)な参加者数で盛上がり、スクールも3クラスに分けたのに対し今回はスクール申込無し・・・。 寂しいですね。
しかしその分、同伴者ピクニックコース参加者が10名以上でニギヤカでした。

ファンライドの方は参加者約30名とスタッフ含め50名近くのイベントが、妙にコジンマリと見えてしまうのは・・・なぜ・・・。

今回初の試みで、梅雨時の空模様を考え富士パノさんのレストランにて 「ヘルシーバイキング」と称して屋根の下で昼食をご用意致しました。
では「ダイニング」のシェフは行かなかったのかと言うと、行きました。
朝からサンドイッチや各種ホットドッグ、午後からはパスタ等々昼食では足りない方達に軽食のサービスを致しました。
でも、結果は昼食時は好天で梅雨時とは思えず( 例によって夕方近くに軽く 雨には降られましたが )、人生の縮図を見る思いでした。 少々大げさ(笑)。

▲上に戻る


株式会社 ムスティック 〒154-0012 東京都世田谷区駒沢3-2-3 2F
TEL/FAX 03-5481-9696
MOUSTIQUES inc. 3-2-3 Komazawa.Setagaya-ku. Tokyo. 154-0012
Pone & Facsimile +81-3-5481-9696
風魔横浜 POWER DINING guava-jelly グローブ鎌倉 風魔新宿