・2004年

今後の予定
過去のイベント
  報告と写真
12月
11月
10月
9月
8月
7月
6月
5月
■10月30・31日(土・日) 富士見パノラマ & 富士見高原リゾート
  「一泊温泉スペシャル」
今期最後の富士見での全店合同イベント
貸別荘で一泊三食(ダイニング・シェフの昼食、和牛BBQの夕食、朝食バイキング)、温泉も付いてるMTBスクール・走行会を開催致します。(小雨決行)

30日(土)スクール開催
31日(日)全員自由走行 (ワンポイントレッスンのみ有り) 
  A、コース 私、初心者で〜す。       
         跨る事からはじめてよクラス    定員 5名様程度
     
  B、コース 普段は里山走ってきす。
         富士見ならCコース行けます。  定員10名様程度

  C、コース 富士見ならAコースバリバリ。
          エリートの技知りたいクラス    定員 5名様程度

各費用 \19,000-
(講習料、昼食、ゴンドラ2日券、夕食BBQ、温泉、宿泊代、朝食、障害保険込み)

  D、コース ファンライディング(走行会)開催
         まったくの自由走行        定員無し

  費用 \17,000- (昼食、ゴンドラ2日券、夕食BBQ、温泉、
            宿泊代、朝食、障害保険込み)

  同行ライダー   高橋大喜、服部良子 他選手の予定

好評スクールイベント。上達 「間違いない !」
昼食は系列店「POWER DINING FUMA」の斉藤シェフがキャンプ器材(限度は有りますが)を使い暖かい料理をご提供の予定です。
更に今期最後として富士見高原リゾートの貸別荘地を使い和牛BBQの夕食、温泉、朝食バイキング付で開催します。


別途、別荘貸切やオプション設定もご用意しました。
貸別荘 貸切料金
 (2DK又は2LDK 寝室 和室6畳 2人or3人部屋 定員 5名)
   4名様貸切時 お1人追加+\1,000-
   3名様貸切時 お1人追加+\1,500-
   2名様貸切時 お1人追加+\3,000-
   1名様貸切時        +\8,000-

一泊三食、温泉付同行者の方 \9,000-

30日のみ日帰り参加   スクール有  \7,500- 無 \6,000-
両日参加で別荘泊無し スクール有 \11,500- 無 \9,500-
30日のみBBQは参加  スクール有 \13,000- 無 \11,000- 
30日の同行者                       \1,500-
30日の同行者BBQ参加                 \4,500-
31日のみ日帰り走行参加                \5,000-  

系列各店にてお問合せ・お申込みをお待ちしております。

■イベント終了報告
10月30/31日(土/日)の、富士見一泊イベント終了致しました。

天候を気にしてのこのイベントのキワミ・・・、台風をかわして雨天催行でした。
何度も来ました今年の台風、何とか直撃は避けられましたが、予報は・・・
またまた雨のようですが、今回は宿と温泉が付いているので決行 !!

1日目は曇天ながら朝から八ヶ岳がクッキリ見え、ホントに雨は降るのかしら、と思えるほどの眺めで受付開始。
午前のスクールも始めた後でパラリと一雨。 カッパを取りに戻り再度出発。
お昼前から少し本降り状態で冷たい秋雨となり、昼食後には上がったものの、トン汁の温かさが、五臓六腑に染み渡る程のコンディション。
午後は一部座学となったスクールも有りましたが、他の面々は走る、ハシル !
せっかく富士見に来たのだからと言うよりも、バイクに乗ってた方が暖かいので。
15時過ぎから順次終了し、車で『富士見リゾート鹿の湯 & 貸別荘』へ移動。

温泉で、濡れた体も温めて18時よりBBQに突入でございます。
貸別荘、敷地内のBBQハウスにて牛、豚にジンギスカン。この時期高騰の野菜に焼きそばに飲物。( 生ビールが美味い !!! 肉もウマイ !! )
それにサービスのキノコ汁を流し込みアトラクションへ。少ないながらも各店用意の豪華商品での恒例ジャンケン大会へ盛り上がり、そのまま一棟の別荘へ、ほぼ全員移動状態。
夜中まで楽しい時間となり表の雨も何のソノ、飲過ぎ方もいたのでは・・・。

2日目は『富士見リゾート』側の朝食バイキングでスタート。
一般宿泊客とは一線をカク、我がMTBグループは目立っていたナァ(笑)。
都内近郊が本降りとなっていたらしいのですが、例によって富士見パノラマは独立独歩の別天気。晴れ間もノゾクまずまずのコンディション。
当日は1日フリーライドオンリーでございまして、なぜなら「4Xレース」が開催し、我らのライダー達や、お客様も参戦する事になっているからなのでした。
フリーライドとレース観戦を行き来して、夕暮れのナイター点灯しプロクラスの頃は深々と冷え込む気温となっていましたが、声援には熱い思いがこもる、富士見パノラマの秋空でした 。

▲上に戻る


株式会社 ムスティック 〒154-0012 東京都世田谷区駒沢3-2-3 2F
TEL/FAX 03-5481-9696
MOUSTIQUES inc. 3-2-3 Komazawa.Setagaya-ku. Tokyo. 154-0012
Pone & Facsimile +81-3-5481-9696
風魔横浜 POWER DINING guava-jelly グローブ鎌倉 風魔新宿